伊勢神宮の今 Topics

一覧をみる

祭典斎行中

祈年祭きねんさい

祈年祭は「としごいのまつり」とも言い、天皇陛下が春の耕作始めの時期にあたり、五穀の豊穣をお祈りされるのに際し、神宮では天照大御神をはじめとする神々にお食事をお供えする大御饌おおみけの儀が行われ、続いて勅使ちょくしが天皇陛下の幣帛へいはくを奉る奉幣の儀が行われます。

2月17日(日) 奉幣
豊受大神宮 午前7時  皇大神宮 午後2時

さらに詳しく祈年祭・新嘗祭

お知らせ

お伊勢参りは外宮から

神宮は、外宮から内宮の順にお参りするというのが古くからのならわしです。

さらに詳しくらくらく伊勢もうでへ

神宮を感じる FEEL JINGU 豊かな自然、凛とした空気の神宮を映像でご紹介

ページの上部へ