神宮

文字サイズ
標準
大

Language

検索

神宮の祭典と催し Rituals & Events

祭典・催しカレンダー

神宮の祭典と催しトップにもどる

神宮で行われる祭典・催しなどを直近3ヶ月のカレンダーでご案内しています。ご予定に合わせてぜひご参拝ください。
参拝時間内の祭典については、参道などから奉拝できます。参拝停止後の夜間の祭典については、奉拝できません。
※祭典名をクリックすると詳しい説明を表示します。

平成30年(2018)
4

前の月へ

1

神宮奉納大相撲

2
3

神武天皇祭遥拝

4

神田下種祭

5
6

詩吟・詩舞奉納

7

詩吟・詩舞奉納

8
9
10
11
12
13
14
15

吟詠・吟舞奉納

16

大麻用材伐始祭

17
18
19

月夜見宮春季大祭

20
21

筝曲奉納

22

伊勢音頭奉納

23
24
25
26

植樹祭

27
28

春の神楽祭

29

春の神楽祭

30

大祓

春の神楽祭

神武天皇祭遥拝じんむてんのうさいようはい

■4月3日(火) 午前8時

宮中の皇霊殿において、神武天皇祭が執り行われるにつき、神宮においても遙拝式を行います。

神田下種祭しんでんげしゅさい

■4月4日(水)   午前9時

神嘗祭をはじめ、諸祭典にお供えする御料米の忌種を神田に蒔くお祭りです。

大祓おおはらい

■4月30日(月)  午後3時

5月の神御衣祭に先立ち、大宮司以下の神職・楽師を祓い清める儀式です。

大麻用材伐始祭たいまようざいきりはじめさい

■4月16日(月) 午前10時

今年度の大麻用材に用いる御用材を伐り始めるお祭りです。

春の神楽祭かぐらさい

■4月28日(土)~30日(月)

神恩に感謝を捧げ、国民の平和を祈って行われる行事で、舞楽や神苑の神賑行事が拝観できます。
午前11時と午後2時には、内宮神苑の特設舞台で舞楽が公開されます。また、この間、献華式・吟詩舞・能楽・野点席など全国各地の名流名家の奉納行事があります。
但し、雨天時の公開舞楽は参集殿舞台で午前11時のみです。

神宮奉納大相撲

■4月1日(日)

伊勢神宮崇敬会主催の神宮奉納大相撲が開催されます。
これに先だち内宮神苑では午前11時より横綱の土俵入りが古式ゆかしく奉納されます。

詩吟・詩舞奉納

■4月6日(金)   午後0時半
    7日(土)   午前8時半 

・奉納者 伊勢神宮吟詩舞奉納団
       団長 加藤龍宗 始300名
・場 所 参集殿奉納舞台・饗膳所

吟詠・吟舞奉納

■4月15日(日)   午前8時半

・奉納者 日本吟道奉賛会 三重地方本部
       本部長 坂口正陽 始200名
・場 所 参集殿奉納舞台・同所2階大広間

月夜見宮春季大祭

■4月19日(木)

月夜見宮奉賛会主催の神恩感謝の大祭が開催されます。奉賛行事等もあり、当日は終日賑わいを呈します。

筝曲奉納

■4月21日(土)   正午

・奉納者 筝曲宮城会 
       会長 牧瀬喜久雄 始100名
・場 所 参集殿奉納舞台

伊勢音頭奉納

■4月22日(日)   午前11時10分

・奉納者 全国伊勢音頭連絡協議会三重県支部
       支部長 加藤訓峰 始145名
・場 所 参集殿奉納舞台

植樹祭

■4月26日(木)   午前10時

将来の遷宮用材となることを願い、大宮司以下職員が宮域林に3年生のヒノキ苗約500本を植えます。

関連ページのご案内

風光明媚な海のまち 伊勢にたたずむ神宮へぜひご参拝ください

  • 交通アクセス
    神宮までのアクセスを、初めての方にもわかりやすくご案内
  • 神宮について
    内宮外宮の両大神宮、神楽殿などを詳しくご紹介しています
  • ご参拝・ご祈祷
    域内マップ、授与品(お神札・お守り)のご案内はこちら
  • よくあるご質問
    皆さまからよく寄せられるご質問にお答えしています
  • 最新情報
    最新のお知らせをぜひご覧ください

ページの上部へ