• 神宮ナビ 内宮・外宮・市内 域内マップ
  • モデルコース

神宮 Ise Jingu

神宮についてトップ

文化施設その他

伊勢の神宮では、わが国の学術や文化の振興に寄与する公益事業を行っています。
神宮徴古館農業館、神宮美術館、せんぐう館などの博物館運営を通した文化事業と、神宮研修所や神宮幼稚園の運営を通した青少年育成事業など、神宮は公益事業を通してわが国の精神、文化、教育の発展に寄与しています。

せんぐう館

外宮まがたま池のほとりにある博物館。外宮正殿の原寸大模型の展示など伊勢神宮を知るきっかけの場所です。

せんぐう館のホームページへ

神宮徴古館(ちょうこかん)・農業館

倭姫文化の森にある博物館。式年遷宮で撤下された御装束神宝を中心に重要文化財などを展示しています。

神宮徴古館・農業館のホームページへ

神宮美術館

倭姫文化の森にある美術館。当代最高の美術工芸家から神宮に献納された作品を展示しています。

神宮美術館のホームページへ

神宮文庫

神宮文庫じんぐうぶんこは神道学最大の宝庫として知られ、日本の文化や伝統の調査、研究に欠くことのできない貴重な神道、文学、歴史などの和書を永久に保存することを目的とし、20万冊の和書を含む約31万冊を収蔵しています。
収蔵図書は一般の分類方法と異なる11門の特殊分類を用い、それらを貴重本、特殊本、普通本に分けます。図書の永久保管に主眼を置いて運営しているため、貴重本、特殊本などの図書は、品位区分や状態により閲覧に制約を設けているものもあります。

住所
〒516-0016
伊勢市神田久志本町1711
アクセス
近鉄五十鈴川駅より徒歩15分
閲覧日
木曜日・金曜日・土曜日
閲覧時間
午前9時~午後4時
休庫日
日曜日・国民の祝日及び休日、年末年始(12月29日~1月7日)
お問い合わせ先
電話:0596-22-2737
Fax:0596-22-5066

Googleマップで神宮文庫をみる

神宮研修所

神宮の神職から「神道」を学ぶ。
内宮近くの神宮研修所は、将来の神社神道を担う神職の育成を目的とします。学生は研修所に付属する桜木寮に寄宿し、2年間を通じて一貫した指導が行われます。特に神職として必要な人格の養成に重点を置き、寮生活を通じて規律・信義・礼義等を学びます。
また、祭式作法や雅楽を始め、神道に関する授業、また白衣を身につけて神宮の御社頭においても実習を行います。特に神嘗祭を始め神宮の祭典に奉仕する機会も与えられ、神明奉仕の精神を養います。
2年間の課程を終えると神社本庁より神職資格「正階」が授与され、卒業生は全国各地の神社で活躍しています。

お問い合わせ先
神宮研修所
〒516-0028 三重県伊勢市中村町桜が丘56
電話:0596-22-2912
(午前8時30分~午後4時30分)

神宮スカウト

スカウトとは、「先駆者」のことで、ボーイスカウトとは「自ら率先して幸福な人生を切り開き、社会の発展の先頭に立とうとする少年」という意味を持っています。
神宮スカウトでは神宮司庁が育成母体となり、子どもたちの好奇心や探究心にこたえる活動を通して、自立心のある健全な青少年の育成と教育を目的として活動しています。

お問い合わせ先
神宮司庁
〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町1
電話:0596-24-1111
(午前8時30分~午後4時30分)

神宮五十鈴川幼稚園

神宮が運営する幼稚園です。内宮のお膝元、豊かな自然の中で子どもたちの成長を見守ります。

神宮五十鈴川幼稚園のホームページへ

神宮高倉山幼稚園

神宮が運営する幼稚園です。外宮のお膝元、豊かな自然の中で子どもたちの成長を見守ります。

神宮高倉山幼稚園のホームページへ