神宮

文字サイズ
標準
大

Foreign Language

検索

ご参拝・ご祈祷 Visit Ise Jingu

モデルコース 外宮(豊受大神宮)のモデルコース

外宮30分コース
外宮の代表的な見どころを巡るコースです。お時間に余裕のある方は、神宮をより深く知り、神域の自然を感じていただける「外宮60分コース」も合わせて紹介しています。
※各コースにご祈祷(御饌・御神楽)及びせんぐう館の所要時間は含まれません。

30分コース 160分コース 1

火除橋(ひよけばし)
神域の入口には防火のためにつくられた掘川が流れ、火除橋がかけられています。

お時間があれば

60分コース 2

清盛楠(きよもりぐす)
平清盛が勅使として参向した時、冠にふれた枝を切らせたという伝承がある楠。

30分コース 260分コース 3

手水舎(てみずしゃ)
参拝の前にお清めをする場所です。左手、右手の順に清めた後、口をすすぎます。
参拝の作法とマナーはこちら

30分コース 360分コース 4

せんぐう館
外宮まがたま池のほとりにある博物館。外宮正殿の原寸大模型の展示など伊勢神宮を知るきっかけの場所です。
さらに詳しく

お時間があれば

60分コース 5

まがたま池
勾玉の形をした池。毎年6月頃には花菖蒲が美しく咲き誇ります。

30分コース 460分コース 6

外宮神楽殿(げくうかぐらでん)
正宮に向かう参道の途中にある銅板葺、入母屋造りの建物が、外宮神楽殿です。お神札ふだ授与所じゅよじょでは、お神札、お守りを始め神棚等の授与を、ご祈祷受付では御神楽おかぐら御饌みけなどのご祈祷のご奉仕を承っています。
さらに詳しく
ご祈祷のご案内はこちら

お時間があれば

60分コース 7

四至神(みやのめぐりのかみ)
外宮神域の守り神、四至とは神域の四方を意味します。社殿や御垣はなく、榊が立つ石畳の上に祀られます。

60分コース 8

五丈殿(ごじょうでん)・九丈殿(くじょうでん)
お祭りが雨天の場合、神饌しんせんなどを祓い清める場所です。式年遷宮の饗膳の儀もここで行われます。

30分コース 560分コース 9

古殿地(こでんち)
正宮と同じ広さの敷地を持ち、前回の遷宮まで御殿が立っていた場所。中央には「心御柱しんのみはしら」を納めお守りするための覆屋があります。「心御柱」は正宮中央の床下の柱で、古くから神聖なものとされ大切にされています。
さらに詳しく

30分コース 660分コース 10

正宮 豊受大神宮(とようけだいじんぐう)
伊勢市の中心部、高倉山の麓に鎮座する豊受大神宮は、衣食住、広く産業の守護神である豊受大御神をお祀りし、古くから内宮に対して外宮と並び称されています。
今から約千五百年前、天照大御神のお食事を司る御饌都神みけつかみとして丹波国たんばのくにから現在の地にお迎えされました。
さらに詳しく

30分コース 760分コース 11

三ツ石(みついし)
古殿地の南側にある三個の石を重ねた石積みで、この前では御装束神宝おんしょうぞくしんぽうや奉仕員を祓い清める式年遷宮の川原大祓かわらおおはらいが行われます。近年、手をかざす方がいますが、祭典に用いる場所なのでご遠慮ください。
さらに詳しく

30分コース 860分コース 12

別宮 多賀宮(たかのみや)
多賀宮は、外宮に所属する四別宮のうち、第一に位しています。殿舎の規模も他の別宮よりも大きく、正宮に次ぐ大きさです。ご祭神は、豊受大御神の荒御魂あらみたま。神様の御魂のおだやかな働きを、「和御魂にぎみたま」と申し上げるのに対して、荒々しく格別に顕著なご神威をあらわされる御魂の働きを、「荒御魂」とたたえます。
さらに詳しく

お時間があれば

60分コース 13

別宮 土宮(つちのみや)
地主の神である大土乃御祖神おおつちのみおやのかみをお祀りします。別宮で唯一、東向きしています。
さらに詳しく

60分コース 14

下御井神社(しものみいのじんじゃ)
外宮の所管社で、内部には井戸があります。

60分コース 15

別宮 風宮(かぜのみや)
風雨を司る級長津彦命しなつひこのみこと級長戸辺命しなとべのみことをお祀りしています。
さらに詳しく

60分コース 16

御厩(みうまや)
神様の乗り物とされる神馬がいる場所。神馬は、毎月1日、11日、21日に正宮にお参りします。

60分コース 17

度会国見神社(わたらいくにみじんじゃ)・大津神社(おおつじんじゃ)
度会国見神社は外宮神主家であった度会氏の祖神をお祀りし、大津神社は五十鈴川河口の守護神をお祀りします。

60分コース 18

北御門
外宮に入るもう一つの入口で、裏参道とされます。

関連ページのご案内

風光明媚な海のまち 伊勢にたたずむ神宮へぜひご参拝ください

  • 交通アクセス
    神宮までのアクセスを、初めての方にもわかりやすくご案内
  • 神宮について
    内宮外宮の両大神宮、神楽殿などを詳しくご紹介しています
  • 神宮の祭典と催し
    神様に感謝を捧げる数々の祭典、奉納花火などの催しをご紹介
  • よくあるご質問
    皆さまからよく寄せられるご質問にお答えしています

ページの上部へ