神宮 Ise Jingu

神宮の祭典と催しトップ

祭典・催しカレンダー

神宮で行われる祭典・催しなどを直近3ヶ月のカレンダーでご案内しています。ご予定に合わせてぜひご参拝ください。
参拝時間内の祭典については、参道などから奉拝できます。参拝停止後の夜間の祭典については、奉拝できません。

※祭典名をクリックすると詳しい説明を表示します。

令和元年(2019)
11

次の月へ

  • 恒例祭典
  • 神宮大麻(お神札(ふだ))・暦に関する祭典
  • 行事・催し
1

御酒殿祭

2

獅子舞奉納

3

重要文化財旧慶光院客殿公開

4

紀宮花山院流献華式

5

倭姫宮秋の例大祭

6
7
8

和太鼓演奏奉納

9
10

都山流尺八楽・筝曲奉納

11
12
13
14

大嘗祭当日祭

15
16

加子母木遣り音頭奉納

17
18
19
20
21

参拝一時停止

22

参拝一時停止

23

参拝一時停止

24
25
26
27
28
29
30

大祓

年間行事一覧はこちら

御酒殿祭みさかどのさい

■11月1日(金)  午前10時

内宮神楽殿の東側に隣接する御酒殿において、大嘗祭当日祭の大御饌にお供えする御料酒(白酒・黒酒・醴酒・清酒)がうるわしく醸成できるよう祈願します。

閉じる

大嘗祭当日祭だいじょうさいとうじつさい

11月14日(木) 
■豊受大神宮 大御饌 午前4時  奉幣  午前7時
■皇大神宮   大御饌 午前11時  奉幣  午後2時

皇居東御苑に建てられた大嘗宮だいじょうきゅう悠紀殿ゆきでん主基殿すきでんにおいて、天照大御神をはじめ天神地祇をお招きし、天皇陛下御自らお祭りを行われる、一代一度の新嘗祭にいなめさいが大嘗祭です。斎田で収穫された米、粟や白酒黒酒しろきくろきなどの神饌を奉り、御自らも召し上がることで神々はさらに威力を増され、陛下もその威力をお受けになります。
この祭儀でも神宮に勅使ちょくしが発遣され、大嘗祭当日祭が行われます。勅使は束帯そくたいに太刀をはき威儀を正して臨まれます。

閉じる

大祓おおはらい

■11月30日(土)  午後3時

12月の月次祭に先立ち、大宮司以下の神職・楽師を祓い清める儀式が執り行われます。

閉じる

獅子舞奉納

■11月2日(土)  午前10時50分

・奉納者 立阪神社獅子保存会
       会長 後藤 智浩 始100名
・場 所 参集殿奉納舞台

閉じる

重要文化財旧慶光院客殿きゅうけいこういんきゃくでん公開

■11月3日(日・祝)
  午前10時半~午後3時

閉じる

紀宮花山院流献華式

■11月4日(月)  午前11時

・奉納者 紀宮花山院流華道
       副家元 明心堂 玉華 始10名
・場 所 参集殿奉納舞台

閉じる

倭姫宮秋の例大祭

■11月5日(火)

倭姫宮御杖代奉賛会主催の神恩感謝の例大祭が開催されます。当日は奉賛行事等もあり、終日賑わいを呈します。

閉じる

和太鼓演奏奉納

■11月8日(金)  正午

・奉納者 神恩感謝日本太鼓祭実行委員会
       事務局長 服部 鎮夫 始19名
・場 所 参集殿奉納舞台

閉じる

都山流尺八楽・筝曲奉納

■11月10日(日)  午後1時

・奉納者 都山流尺八楽会
       理事長 森田 柊山 始90名
・場 所 参集殿奉納舞台

閉じる

加子母木遣り音頭奉納

■11月16日(土)  正午

・奉納者 加子母木遣り保存会
       会長 大森 辰郎 始40名
・場 所 参集殿奉納舞台

閉じる

参拝一時停止

■11月21日(木)~23日(土)

神宮行事のため参拝を一時停止します。
■皇大神宮(内宮)  
  11月21日(木) 午後3時から午後5時まで
     22日(金) 午前5時から午後5時まで(終日)
     23日(土) 午前5時から午後5時まで(終日)
■豊受大神宮(外宮)
  11月22日(金) 午前5時から午後3時まで

閉じる